時計はどう選ぶべきか|ハリーウィンストンの時計を購入したいと思ったら時計について知ろう

時計はどう選ぶべきか

腕時計

まずどこで使うか考える

時計を選ぶ場合どんなシーンで利用するのかがとても重要な要素になってきます。ビジネスシーンで利用するのであれば奇抜なデザインのものよりシンプルなデザインやカラーの時計の方が向いていますし、スポーツシーンで利用するのであれば防水機能などが必要になってくるかもしれません。時計選びにとって利用シーンを考えることは必須だと言えます。

つけ心地を確認する

時計は、基本的に家を出てから帰ってくるときまでつけっぱなしになるものです。寝るまで外さない、あるいは寝る時も外さないという人もいるかもしれません。そのため、装着感も時計選びの大事な要素になってきます。ある程度のサイズ調整できつくしたり緩めたりすることはできますが、その他の部分は調整するのが難しいので、選ぶときは出来るだけ実際に装着してみてから選ぶようにしましょう。

見やすさも大事

時計は時間を確認するものです。アクセサリーという側面も持っていますがやはり時間を確認するというところが時計の主な役割になってきます。時計の視認性は使用されているガラスによって大きく異なってきます。また最初は見やすくても傷や汚れがつきやすいものだとどんどん見えにくくなってきてしまうので、パネルの素材を確認しておくことも重要です。

ベルトにもこだわる

つけ心地にも関わってくるところですが、時計本体だけでなくベルト部分にこだわることも時計選びにおいて大事な要素になってきます。ベルトは大きく分けると革のものと金属のものとに分かれます。革のベルトは粗悪なものだと匂いやけば立ちが目立ちます。金属のベルトは素材によってはアレルギーを引き起こしてしまう可能性もあります。本体同様、ベルト選びはとても重要です。

高級時計を購入した人の声

全てにおいて大満足です

ハリーウィンストンの時計を購入しました。高級時計を購入するのは初めてだったので正直色々と不安でしたが、結果的にはかなり満足しています。今まで使っていた時計にはないような高級感と使い心地は、最高としか表現できません。

つけ心地が違います

ずっと愛用していた時計が壊れてしまったので買い換えることに。時計は基本的に家に帰るまで外さないのでとにかくつけ心地を重視して選びました。時計をつけているのを忘れるぐらいの装着感で大変満足しています。

全然傷がつかない

初めて高級時計を購入しました。しばらく使用してみて驚いたのがとにかく傷がつきにくいということ。傷がつくような仕事をしているわけではないのですが、扱いが雑なのでどうしても傷がついてしまいます。でも今回購入した時計は文字盤にも本体にも全く傷がついていません。こんなにも違うものかと驚いています。

ビジネスシーンで活躍してくれます

ビジネスシーンでも使えるものをと思い購入しました。スーツに映えるのでかなりカッコいいですね。満足しています。また時計をきっかけに会話が弾むこともあって購入してよかったなと思っています。

身が引き締まる思いです

頑張ってきた自分へのご褒美として購入しました。時計を眺めるたびにカッコいいなという思いと、これからもっともっと頑張らないとなという思いがこみ上げてきます。モチベーションが上がるので購入してよかったなと思っています。